スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなに原発利権が大切なの?

My News Japan 2011.7.12
◆関西電力、電力不足でも大阪府庁の節電電力の買い取りを拒否
「エネット」から電力供給を受ける大阪府庁などが節電して発生した余剰電力について、購入を拒否し続けていることが分かった。

ということで、橋下知事が節電しないと言ったことがありましたが、大阪府庁はエネットから電力を供給してもらっているので、節電したところで関西電力の電力消費量は変わらない模様。

この余剰電力というか、埋蔵電力というべきか、エネット等の特定規模電気事業者や企業が持つ自家発電設備の発電量は経産省しか知らないという記事をみた記憶がある。
100歩、いや1000歩、10000歩でもいい、譲ったとして、電気が足りなくて計画停電をしようと思うと東電がいってきたとき、経産省はこの埋蔵電力をかき集め、計画停電を阻止するべきではなかったのか?
計画停電によって失われた命や経済的損失等よりも原発の利権の方がそんなに大切なのか?
現在だって、そうだ。
15%の節電に大変な苦労を強いられている人たちがいる。
それよりも、原発の利権、原発によって得られる利益の方が大切なのか?


YAHOO! ニュース 2011.5.27 現代ビジネス
◆経産省広報は取材から逃げ回るだけ「政府は国民を守り、メディアが報じる」というウソはもはや通じないパラダイムシフトが起きている/長谷川 幸洋

BIGLOBEニュース 2011.7.12 NEWSポストセブン
◆経産官僚「上層部は原発再稼働を優先課題にしている」と証言

時事ドットコム 2011.7.18
◆「埋蔵電力」の実力は?=原発停止、自家発電に関心


そういえば、政府がネット上の反原発発言を「不適切情報」として監視している(いた?)らしいですね。
しんぶん赤旗 2011.7.14
◆エネ庁が原発報道監視 税金使い「不適切情報」収集  全国紙・立地県地方紙・ネットも

まぁ、どこの国でもそれなりにやっているのかもしれないが、イメージ的には共産圏では確実にやっていそうな気がする。それを共産党がばらしてくれたってところがなんともいえないです。

スポンサーサイト
Secret

電力使用状況&電気予報

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

プロフィール

bunkichi

Author:bunkichi

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。