スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3%

2011.6.30 YAHOO!ニュース
電力余力3%未満で警報=節電家庭に抽選で賞―経産省
経済産業省は30日、夏の電力不足が懸念される東京電力と東北電力管内の節電対策の一環として、電力の供給余力が3%未満になると「電力需給逼迫(ひっぱく)警報」を発令すると発表した。7月からメディアや自治体などを通じて行う。さらに、節電目標を達成するとプレゼントがもらえる仕組みも導入する。

 電力需給の鍵を握る家庭や小口ユーザーの節電意識を高めたい考え。警報は原則として午後6時に翌日の電力余力の予想が3%未満になると、計画停電実施の可能性を第1報として警告。さらに、当日朝に第2報で実施の有無や時間などを知らせる。


2011.7.2 YAHOO!ニュース
経産省が「節電15%」を達成した家庭に景品 - 商品券やテレビなど


そして、こちらが
節電.go.jp
<政府の節電ポータルサイト>
トップページの「でんき予報を見る」が起動しませんよ~

参加すると「LED電球がもらえる」とかって聞いた気がするのですが、もらえませんね。
世の中そんなに甘くはないようで、5%割引券がもらえる模様。


節電は大事かもしれませんが、今回は「電力消費量ピーク時のカット」が大切なんですよね?
各省庁も土日勤務で平日休みにすればいいのに。







電力余力3%未満で警報=節電家庭に抽選で賞―経産省
時事通信 6月30日(木)19時40分配信

 経済産業省は30日、夏の電力不足が懸念される東京電力と東北電力管内の節電対策の一環として、電力の供給余力が3%未満になると「電力需給逼迫(ひっぱく)警報」を発令すると発表した。7月からメディアや自治体などを通じて行う。さらに、節電目標を達成するとプレゼントがもらえる仕組みも導入する。
 電力需給の鍵を握る家庭や小口ユーザーの節電意識を高めたい考え。警報は原則として午後6時に翌日の電力余力の予想が3%未満になると、計画停電実施の可能性を第1報として警告。さらに、当日朝に第2報で実施の有無や時間などを知らせる。
 また、節電専用サイトの本格運用も開始。サイト内で節電計画を作り、登録すれば協賛企業から割引サービスなどの「参加賞」が得られるほか、目標を達成するとパソコンやホテル宿泊券などの「達成賞」が抽選で当たる。また、節電アイデアを紹介するコーナーや小口ユーザー向けコーナーもある。
 専用サイトは「節電.go.jp」(http://setsuden.go.jp/)。 
【YAHOO!ニュース】



経産省が「節電アプリ大賞」実施、「節電.go.jp」にアプリ紹介コーナーも
Impress Watch 7月1日(金)18時1分配信

 経済産業省は1日、国民や事業者に“節電アクション”を呼び掛ける政府のポータルサイト「節電.go.jp」をリニューアルし、本格運用を開始した。「家庭向けサイト」と「事業者向けサイト」がある。
 家庭向けサイトに設けた「家庭の節電宣言」コーナーでは、参加者が節電.go.jp内のマイページで、自宅の節電メニューを作成し、電力使用量の削減実績などを確認できるようにした。会社や学校などのグループで節電メニューの達成を目指すことも可能という。協賛企業からの参加賞・達成賞も用意した。
 電力会社が公表するデータなどをもとにした“電力使用状況アプリ”などを対象に、「2011節電スマートフォン大賞」も実施する。アプリ紹介ページを近日中に開設し、ユーザーによる投票も実施。8月上旬~中旬に審査・発表するとしている。
 このほか、「アイディアボックス」に寄せられた国民からの節電に関する意見や提案も紹介していく。また、電力の使用状況などを表示するブログパーツも公開している。
 なお、経産省情報プロジェクト室によると、節電.go.jpの家庭向けサイトは、日本の政府サイトとしては初めて利用規約にクリエイティブコモンズ(CC)ライセンスを採用したという。
 一方、事業者向けサイトでは、小口需要家(契約電力500kW未満の事業者)が節電行動計画を作成・登録・公表できるようになっている。
【INTERNET Watch,永沢 茂】YAHOO!ニュース

スポンサーサイト
Secret

電力使用状況&電気予報

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

プロフィール

bunkichi

Author:bunkichi

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。