スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしようもないのか・・・

以前から放送局の偏った放送に疑問を持っていました。
で、とりあえずフジテレビ。
◆サッカーの「韓日戦」発言。
◆日本国民の好きなピザNo.1はプルコギピザ 。
◆浅田さんに冷たくてキムさんを持ち上げる姿勢。
などなど・・・
計画停電のことがあってから、ますます疑問は大きくなるばかり。
いろいろ見ていたら、こんなものを見つけました。

フジ・メディア・ホールディングス 平成23年4月21日
外国人等の議決権比率に関する公告実施のお知らせ」pdf
平成23 年3 月31 日現在の当社議決権総数に占める外国人等(①日本の国籍を有しない人、②外国政府又はその代表者、③外国の法人又は団体、④「①から③までに掲げる者」により直接に占められる議決権の割合が総務省令で定める割合以上である法人又は団体)の有する議決権数の割合が15%以上となった場合に6 か月ごとに公告することが義務付けられているそうです。
(放送法第52 条の32 第2 項及び放送法施行規則第17 条の28 の20 の規定)

認定放送持株会社である当社は、放送法で定める外国人等の有する議決権について、上掲①から③までに掲げる者により直接に占められる議決権の割合とこれらの者により④に掲げる者を通じて間接に占められる議決権の割合として総務省令で定める割合とを合計した割合が、議決権の20%以上となる場合には、放送法の規定により、認定放送持株会社の認定が取り消されることになります。

平成23年3月31日現在における外国人等の議決権比率はなんと「19.99%
放送持株会社の株を購入する場合、国籍とかを証明する必要はあるのでしょうか?
なんかよくわかりませんが、簡単に20%超えしちゃいそうじゃないですか。
19.99%であることに意志というか意図的なものとでもいったらいいのか・・・いやらしさを感じちゃいます。



ここで疑問。
これらはすべて、韓国籍の人によるものなのか?
もし、そうだとして、約20%で放送内容がこれほど偏ってしまうのか?
とさらに疑問が・・・
約20%の中に非常に影響力のある人や団体等があるということなのでしょうか?
それならば、外国人等の有する議決権の割合を10%未満あるいはそれ以下に抑えるべきなのではないでしょうか?
それとも、外国人等の有する議決権とは全く関係なくあのような偏った放送となるのでしょうか?
そうなると、これは由々しき問題です。
誰の意向でこのようになってしまっているのでしょう?



それから、東京電力の事故隠し(2002年発覚)で引責辞任した南直哉(みなみ・のぶや)社長は、その後フジテレビの監査役に“天下り”とのこと。
(「「東電情報隠し」の裏で進行する放射能汚染 ~その11~」田中龍作ジャーナルより)
やはり、東電関連の偏った報道はお金(広告費)だけの問題ではなさそうです。


日本国内にまともな放送局ってあるのでしょうか。


この間のフィギュア世界選手権。
準備期間が短かったにも関わらず、なんとも素敵なエキシビション フィナーレを日本に向けてやってくれたようです。もちろん、地上波では放送せず。一体どこの国の誰に向けたTV局なのやら・・・
YouTube
2011World GALA Finale 世界選手権エキシビション フィナーレ

スポンサーサイト
Secret

電力使用状況&電気予報

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

プロフィール

bunkichi

Author:bunkichi

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。