スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割引対象世帯

【計画停電】東電、実施地域で5月分の基本料金4%割引」 SankeiBiz

4月5日に東電の営業所で聞いた話では、市町村単位(実際にはもう少し細かいが)で割引にするとのことでした。
計画停電の実施は、市町村単位ではないんですよ。
送電ルートによって、道一本隔てて停電地域、非停電地域が存在しています。
でも、電柱を1本1本調べるのは大変なので、とりあえず早く停電したみなさまに割引を実施することが大切と考えて停電した市町村単位で割引するという話でした。

この辺の話が詳しく書かれていませんが、実際はどうなるのでしょう?





追記はリンク先元記事のコピー



【計画停電】東電、実施地域で5月分の基本料金4%割引2011.4.8 12:40
. 東京電力は8日、地域や時間帯を決めて電力供給を止める「計画停電」の実施で、停電した地域の利用者を対象に、5月分の基本料金を一律4%割り引くと発表した。対象は、契約電力500キロワット未満で、計画停電により1日のうち1時間以上の停電を強いられた利用者。「従量電灯B 30アンペア」の契約者の場合、基本料金819円から、32・76円が割り引かれる。

 東電によれば、3月14日に計画停電を導入後、延べ7000万件の利用者の電気供給を止めた。今回の割引実施に伴う値引き原資は「総額で数十億円になる見込み」(島田保之執行役員営業部長)としている。

スポンサーサイト
Secret

電力使用状況&電気予報

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

プロフィール

bunkichi

Author:bunkichi

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。