スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その対応が腹立たしくもあり悲しくもある

パチンコが好きか嫌いか別として働いている人がいる以上、開店しなければおまんまも食べられない。
ので、店を閉めろ!とは言わない。
でも・・・
停電地域と非停電地域とで、節電の仕方が違うというのはいただけない。
停電地域はその地域だけ電力が不足しているというわけではない。
東京電力管内はすべて電力が不足しているのだ!
だから、ここはみんなでひとつになって節電するべきではないのか。
非停電地域の節電、その小さな節電の積み重ねが停電地域への負荷を減らすことにつながるのだから。

平成23年東北地方太平洋沖地震に伴うホール団体合意の改定について


追記はリンク先元記事のコピー




平成23年東北地方太平洋沖地震に伴うホール団体合意の改定について
さる、平成23年3月15日に合意した、平成23年東北地方太平洋沖地震に伴う
ホール5団体合意の各合意事項については、3月28日開催のホール5団体代表者会議
の協議の結果、ホール4団体は、以下の内容に改定することとし、全国のホール経営者に協力を要請することといたしました。

1.被災県(「被災県」とは岩手県、宮城県、福島県、茨城県の4県をいう。以下同じ)
及び計画停電実施地域においては、ネオンや屋外広告塔等の終日消灯を4月1日
以降も当分の間、延長して実施する。なお、それ以外の地域においては、各地域の
対応とする。
2.被災県及び計画停電実施地域においては、広告宣伝(テレビ、ラジオ、新聞広告
及び折込み広告等)を4月1日以降も当分の間、自粛を延長する。なお、それ以外
の地域においては、各地域の対応とするが、その内容についても配慮する。
3.被災県及び計画停電実施地域においては、4月1日以降も当分の間、営業時間の
短縮に努める。なお、それ以外の地域においては、各地域の対応とする。
4.被災県及び計画停電実施地域においては、遊技機の入替申請等の各種申請の自粛
及びメーカーに対する新台の販売延期の要請について、当面継続する。なお、今後、
各都道県警察の業務の状況を鑑み、それに適切に対応するため、個別に協議・要請
していくこととする。
5.献血活動に積極的に参加する。
6.パチンコ・パチスロ業界を挙げて、被災地への義援金活動に取組むこととする。
平成23年3月28日
全日本遊技事業協同組合連合会
理 事 長 原田 實
社団法人日本遊技関連事業協会
会 長 深谷 友尋
一般社団法人日本遊技産業経営者同友会
代表理事 高濱 正敏
一般社団法人余暇環境整備推進協議会
代表理事 宮脇 磊介
スポンサーサイト
Secret

電力使用状況&電気予報

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

プロフィール

bunkichi

Author:bunkichi

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。