スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな事故までおきました


計画停電中に交差点で事故 病院で検査できず重体 埼玉」 asahi.com


第一の問題として、計画停電がある。

でも、
この事故に関しての詳細はわからないけれど、計画停電中の事故に関しては
 ドライバーにも問題はある
と思う。

計画停電中、交差点に警察官が立ち交通整理を行っているときの車のスピードと
警察官が交通整理を行っていないときの車のスピードはあきらかに違う。




追記はリンク先元記事のコピー



計画停電中に交差点で事故 病院で検査できず重体 埼玉2011年3月25日15時1分


 さいたま市の女性(65)が、東京電力の計画停電で信号が消灯した交差点でトラックにはねられ、最初に運ばれた病院でも停電のためコンピューター断層撮影(CT)の検査ができず、重体となっていることが、埼玉県警などへの取材で分かった。転送先の病院に着いたのは事故の約1時間半後。女性は集中治療室に入っているという。

 さいたま市消防局や県警によると、女性は17日午後5時20分ごろ、同市北区の国道16号交差点で自転車に乗っていてトラックにはねられた。信号は停電で消灯中。交通整理の警察官はいなかった。女性は頭を打って意識不明となり、同6時ごろ、さいたま赤十字病院(同市中央区)の救命救急センターに運ばれた。

 清田和也センター長によると、センターは重症患者を受け入れる「3次救急」の拠点だが、同6時20分からの計画停電に備えCTなどの電源を切っていた。応急処置はできたが、脳の損傷の有無や程度を検査できず、約10キロ離れた同県川越市の病院に転送。着いたのは同6時50分過ぎだった。

 清田さんによると、人工呼吸器などは自家発電で作動できるが、CTは消費電力が大きいため対応できない。しかし周辺の病院の態勢が整わず、応急処置のため受け入れたという。清田さんは「事故や、3大疾病の脳卒中や心筋梗塞(こうそく)は時間との勝負だが、計画停電中は十分な診療ができない。救急センターのある病院だけでも停電地域から外してほしい」と訴えている。(平林大輔)

スポンサーサイト
Secret

電力使用状況&電気予報

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

プロフィール

bunkichi

Author:bunkichi

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。