スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のことは棚の上

なぜ、隣国の新幹線の話題がこれほど大きく扱われるのかよくわからない。
地面に埋めて(掘り出したらしいけれど)、隠ぺいだ~とか、役人が賄賂を貰っているだとか、いろいろと言っているが、日本だって同じじゃないか。
原発というか電力会社のやっていることと大差ない気がする。
マスコミだって、闇に葬っていることがいっぱいあるだろうし、偏向報道だって半端じゃない。

人民の言っていることも、日本の国民が言っているのと同じようなことだ。
モルモットか!だって、福島の子供をモルモットにする気か!という人もいる。
世界最速の棺桶だ!と言った人もいるらしいが、日本で例えるならば
福島周辺は世界最大の低速の棺桶とも言えるのではないか。


スポンサーサイト

大本は東電かもしれないが・・・

BIGLOBEニュース 2011.7.23 時事通信
◆汚染牛肉買い上げ、東電負担も=海江田経産相

東電が放射性物質を撒き散らしたのは間違いないが、なんの対策もとらなかった政府の責任も大きいはずだ。
そして、負担は結局わたしたちに・・・

BIGLOBEニュース 2011.7.22 日刊ゲンダイ
◆だからこの男はしがみつく セシウム汚染牛の拡大は菅政権の犯罪だ

中日新聞 2011.7.22
◆松阪牛えさから微量の放射線検出


近くにある原発 ~勝手にリンク~

カレイドスコープさんで気になる記事を見た。
◆東京湾にある原子炉と直下型地震

ひぇ~
東京湾に原発あるのですか!!
と驚き、他にも少しみてみた。

Camera Boy @ Kanzakiさんで見つけた。
◆東芝原子力技術研究所 臨界実験装置 (川崎市川崎区浮島)
やはり、知っている人は知っている。
そして、気になって調べてくれたようですね。

そして、こんなものも見つけた!!
MIND THE GAPさんでいいのでしょうか・・・
◆横須賀にある核燃料施設で放射能漏れ事故
なんとこれ、今年の4月ではないですか。
やいやいやい。
ここに書かれている「グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン」(GNF‐J)は、カレイドスコープさんの記事にも書かれていますね。
三浦半島の核燃料製造会社でトラブル続出
本当に、トラブル続出の模様。


そして2008年10月5日と記事は古いですが、こんな心配もあるようです。
風の歌が聞こえる街さんの
◆東京湾に原発。横須賀にヤンキーの原子力空母配備。。。
ここにある写真を見たら・・・冷房入れていなくても、寒くなりました。






そんなに原発利権が大切なの?

My News Japan 2011.7.12
◆関西電力、電力不足でも大阪府庁の節電電力の買い取りを拒否
「エネット」から電力供給を受ける大阪府庁などが節電して発生した余剰電力について、購入を拒否し続けていることが分かった。

ということで、橋下知事が節電しないと言ったことがありましたが、大阪府庁はエネットから電力を供給してもらっているので、節電したところで関西電力の電力消費量は変わらない模様。

この余剰電力というか、埋蔵電力というべきか、エネット等の特定規模電気事業者や企業が持つ自家発電設備の発電量は経産省しか知らないという記事をみた記憶がある。
100歩、いや1000歩、10000歩でもいい、譲ったとして、電気が足りなくて計画停電をしようと思うと東電がいってきたとき、経産省はこの埋蔵電力をかき集め、計画停電を阻止するべきではなかったのか?
計画停電によって失われた命や経済的損失等よりも原発の利権の方がそんなに大切なのか?
現在だって、そうだ。
15%の節電に大変な苦労を強いられている人たちがいる。
それよりも、原発の利権、原発によって得られる利益の方が大切なのか?


YAHOO! ニュース 2011.5.27 現代ビジネス
◆経産省広報は取材から逃げ回るだけ「政府は国民を守り、メディアが報じる」というウソはもはや通じないパラダイムシフトが起きている/長谷川 幸洋

BIGLOBEニュース 2011.7.12 NEWSポストセブン
◆経産官僚「上層部は原発再稼働を優先課題にしている」と証言

時事ドットコム 2011.7.18
◆「埋蔵電力」の実力は?=原発停止、自家発電に関心


そういえば、政府がネット上の反原発発言を「不適切情報」として監視している(いた?)らしいですね。
しんぶん赤旗 2011.7.14
◆エネ庁が原発報道監視 税金使い「不適切情報」収集  全国紙・立地県地方紙・ネットも

まぁ、どこの国でもそれなりにやっているのかもしれないが、イメージ的には共産圏では確実にやっていそうな気がする。それを共産党がばらしてくれたってところがなんともいえないです。

人間は? 野菜は?

◆汚染疑い牛84頭 5都県流通
 【産経ニュース 2011.7.16 16:52 】

原因は「放射性セシウムが含まれた稲わらを餌として与えていたため」とのことだが、稲わらが野ざらしになっていたのでしょう?
野菜とかは、どうなの?
本当に大丈夫?


人間は・・・1日24時間、365日野ざらし状態というわけではないけれど、どうなの?


関西電力

◆福井・大飯原発:1号機手動停止へ、冷却系トラブル 8月の電力不足、6.6%に拡大
 【毎日新聞 2011年7月16日 大阪夕刊】

◆関西電力 大飯原発1号機を緊急停止、供給力不足が拡大
 【日刊工業新聞  2011年07月17日】


家で読んだ新聞には「東電の融通期待薄」「企業や家庭に15%程度の節電を強く求める」とありましたが、どうなるのでしょう?
と思っていたら・・・

◆関西の節電、政府要請へ…中国電から融通困難に
 【(読売新聞) 2011年07月19日 (gooニュース)】

意味がわからない

日本経済新聞 2011.7.12
東電副社長「他社に電力融通検討」 夏乗り切りにメド

先日、節電無理企業?というものをテレビで見た。
途中からなのであれだが・・・
見たのはガラス会社。
大口契約ではないので罰則はないが、電子炉?だけで85%の電力使用量を占めるとのこと。
従業員は劣悪な環境(確か40℃超え)の中で働いていた。

電力制限、除外・緩和対象30分野の中で不必要とも思える対象があるのに・・・
ひとつひとつの企業を拾うのは大変だが、このような会社こそ緩和してあげたいと思った。が、しかし・・・
「他社の電力融通検討」って!!
先ずは、節電の緩和でしょう。
東北への融通ならばまだ、わかります。
なぜ西日本?
「東電よりも需給環境が厳しい西日本の電力各社に対し「要請があれば、応援融通を検討しなければならない」って、電力使用制限令が発動されているのは東京電力と東北電力管内だけでしょう!

意味が分かりません。
まぁ、そもそも節電の必要もないはずなのですが・・・


それとも、予算も準備しちゃったから節電は止められないの?

続きを読む

逆転

2011.7.13 毎日新聞(YAHOO!JAPANニュース)
<九州電力>やらせメール、組織ぐるみ認める

 九電関係者からの意見投稿は最終的に百数十通に上るとみられる。経産省によると、番組に寄せられた意見のうち、再稼働に賛成が286通、反対は163通と、賛成が反対を上回っていたが、逆転する見込みだ。


今までずーっと、こんなことをやっていたんだろうなぁ・・・
「経産省によると」なんて書かれているが、経産省だって・・・ねぇ。


続きを読む

面倒なので、並べる。単位は万kW

saidai.png 
heikin.png 

goukei.png 


2010年と2011年の7月7日から13日の一週間分、電気の使用実績ををみてみた。
データは、東電の過去の電力使用実績から。
曜日ごとに比較。
ちなみに一週間分の合計は、
 2010年 638317万kW
 2011年 609317万kW
なぜ7日からにしたかといえば、月初と最初の週末は避けたかったため。

2010-11motodata.png 

( ↑ 日曜からに並べ替えてあります。)
電力消費のピーク時間はというと、
今年は14時がピーク。
昨年は11時のピークが多い。

今年は、木曜休みが多いのか?
何かに役立つとも思えないが、
気が向いたら8月にも調べてみよう。





横浜市の意外な反応。

zakzak 2011.7.9
福島の牛から放射性セシウム検出…食肉で初

読売新聞 2011.7.12
横浜市、7県産牛肉の給食使用取りやめ
使用を取りやめるのは、厚生労働省が8日に牛肉の放射性物質検査を強化するよう緊急の通知を出した福島県と、隣接する6県産の牛肉。使用再開については、各県での検査結果などをみて判断する。


続きを読む

日本で報道された?

NNA.ASIA 2011.6.29
日本製即席麺から発がん物質:香港政府が検出、イオンPB商品[食品]

香港政府は27日夜、日本から輸入されたインスタント麺から規定値を超える可塑剤が検出されたと発表した。「頻繁に食べても人体に悪影響を与える量ではない」としながらも、消費者に食用を避けるよう呼びかけ。販売者はすでに店頭から該当商品を撤去し、販売分の回収を始めている。

イオン本社コーポレートコミュニケーション部によると、該当商品は日本国内で製造・包装されたもので、日本全国のほかタイなどに出荷された可能性がある。今回の問題を受け、原因が特定されるまで日本でも販売を見合わせる。すでに日本の公的機関に成分検査を依頼した。


続きを読む

税金と電気料金から37億円

7月2日に節電サポーターなるものの話を書いたが、給料は16~27万円+成功報酬らしい。
2011.7.1 NEWSポストセブン
資源エネ庁「節電サポーター」の給料は16~27万円+成功報酬
さて、この「節電サポーター」の正体は、一般財団法人「関東電気保安協会」などの電気主任技術者だ。彼らは東電などの委託を受けて企業や家庭の電気の点検・保安業務を行なっており、同協会の技術者募集要項によれば給料は約16万~27万円。

しかも、記事中にはこんなことも書かれている。
「 今回の節電対策事業では、それとは別に「節電計画に応じた企業1件ごとに報酬が支払われる」(エネ庁省エネルギー対策課)という。」

えぇ~っ!!
勝手に電気を止めた場合は、30Aの契約で1日当たり32.76円
7回該当したとしても、たったの229.32円。
節電計画に応じた企業にはいったいいくら支払われるのだ??


しかもこれ、今年度の1次補正予算で37億円も注ぎ込まれたらしい。

「サポーター訪問のほか、「節電説明会」や「節電相談ダイヤル」の設置には、今年度の1次補正予算で37億円が注ぎ込まれた。経産省と東電の電力行政による失態の尻ぬぐいは血税と電気料金で穴埋めされ、しかもそのカネは天下り先に転がり込む仕組みなのだ。」

続きを読む

10年前

1カ月ほど前の話になるが、東京電力社員のボーナスの明細がブログに載り話題になったようだ。

ロケットニュース24 2011.6.14
東京電力社員のボーナス明細がネットに掲載される / 賞与を半分にするのは嘘だと思ってた

基本が80万円程で、手当で10万円程。
総支給額が約91万円。

記事中(ブログ)にこのような記載がある。
◆今回、東電は38歳で平均80万円程の賞与を半分にする。と言う発表してましたが、そんなのどうせ嘘だと思っていた
◆平成12年当時ですが、私は社内の平均年齢には及びもしない年齢で、単身者ですがこの金額を支給されてました


そう、約10年前のものだ。
10年前のものがどれほどの参考になるのか正直よくわからないが、厚生労働省発表の平成12年年末賞与の産業別支給状況というものを見つけた。
平成12年年末賞与の産業別支給状況

電気・ガス 960,803円。


こちらは、平成22年のもの。(日本の人事部より)
平成23年2月分毎月勤労統計調査 及び 平成22年年末賞与の結果 (厚生労働省)

電気・ガス 781,794円


う~ん、やっぱりよくわからない。

ブログには、次のような記載もある。
1部で平均年収は757万とか載ってますが、私は20代で既に超えていました。只、この年収に関しては技術系と事務系社員では大きな差が有ります。賞与とは違って、給料が技術系社員の方が宿直や作業によって手当が付きますので年収では同期入社でも単身の場合、最大150万以上技術系社員の方が高かった事も有りました。」

よくわからないけど、賞与の平均額って基本額の平均なのだろうか?
そうすると、ブログで公表した方の明細を見る限り、手当?が結構ある。
平均年齢におよばない年齢なのに、賞与の総額はかなり平均額に近くなる。
ということは、賞与の総支給額でみた場合、平成12年の平均額は100万超える?!


となると、今夏の賞与も半分にしたとしても総支給額の平均だとかなりの金額になる気がする・・・
東電のデータは見つからなかったが、こちら(2011年夏のボーナスは54万2000円!冬は減少予測)を見ると、夏のボーナスは54万2000円。
東電の今夏の賞与80万円を半額にすると40万円。
それに手当を加えたら・・・決して少ない金額ではないと思われる。


続きを読む

目処は付いたか?

7月に入って、土日を2回過ぎた。
平日休みに変えた企業の中で、最初の週は休みにしていところでも9日、10日の土日は勤務日となっただろう。
ということは、土日の電力使用量もある程度わかったのではないだろうか。
とりあえず、この土日の電力使用量の推移はとほぼ同じような模様。

ぱっと見なのだが、過去の電力使用実績データを見たところ、平日よりも最大値増加している?!
気のせい?
東電曰く「土日は使用量が少ないので、工場等を土日稼働に変えても週末の計画停電の心配は不要」とのことだったが・・・もし、平日とあまり差がないようであれば、ピーク時カットの拘束がない土日の方が危ないかもしれない。そうなると、いつ計画停電を実施しようとしても問題無し!との口実を与えてしまいそうだ。
今年の最高気温になりそうな日は実施しちゃえ!!ってことにはならないか?

それとも、経産省や東電もさすがに猛暑の中計画停電実施は怖くて出来ずに「足りない詐欺」で終わるのだろうか。

足し算 or 掛け算 ?

子供を守ろう SAVE CHILD
【英紙・専門家】世界が報じた「フクシマ」とは 4基足して「レベル24」3号機プール「核爆発」か

レベルを足すことに意味があるのか?
というよりも、個人的には危ないものが隣り合って並んでいるのだから、掛け算の方が心情に合うような気がしてしまう。

前から気になっていたことのひとつ。
記事中にもあるが、「東電の撮影ビデオでは、プールに燃料棒の束が1つしか見えない
本来ならどれくらい入っているべきものだったのか?
下のブログにあるように4号機並みに入っているべきなのだろうか?
集団ストーカーとは何か?より
3号機燃料プール、ガンダーセンも燃料棒一束しか確認出来ず

原発再開に新指針

2011.7.7 YOMIURI ONLINE
首相、唐突に新指針作成指示…原発再開で

数日前のNHKで原発の裁判にかかわった二人の裁判官の方のお話を放送していました。
そのうちのひとり、井戸謙一さんは原発差し止め判決を下したにも関わらず、国や原子力安全委員会等は見直しを行わなかった。

井戸謙一さんのインタビュー(「朝日新聞」 2011年6月2日付)を載せたブログがあったので、勝手にリンクさせていただきます。
どこへ行く、日本。(政治に無関心な国民は愚かな政治家に支配される)
国民が愚かな政治家に支配されないように情報発信を続けたい。
<インタビュー>司法と原発/原発差し止め判決を下した元裁判官・井戸謙一さん

続きを読む

環境省

とりあえず、環境省は平日の輪番休業するようですね。

環境省節電実行計画に基づく平日の輪番休業(試行)について(通知)


7月に入った途端、どこもかしこも冷房が生ぬるくなった気がします。
昨年までは「寒すぎ!」という場所も多数ありましたが、今年はどこも冷房控えめ。
個人的に照明はここ要らないんじゃない?というものがたくさん点いているけれど、冷房はどこも控えめになっている気がします。

電気は足りている -モーニングバード-

今朝のモーニングバード(テレビ朝日)のそもそも総研というコーナーで電気が足りないのは本当?というものをやっていた。

電力は本当に足りないのか?を検証(YouTube)

驚いた。関西電力は原子力発電の割合が大きいと聞いた気がするのだが、去年並みの暑さで原発を全部止めたとしても7.9%の余力がある。
これは、各電力会社から経産省に届け出ている発電能力(原子力に関しては、今動かしているものだけ)で計算した数字に卸電力事業者の発電能力をプラスした数字だ。



そして、東電はなんと6207万kW!!
需要予測に対してプラス11.4%の余力で節電全く必要ないです。
昨年並みの暑さになったとしたら、余力は3.3%。
ということは、節電の必要はあってもほんの数日。
全然足りるじゃん!


これを説明してくれている名古屋大学の高野雅夫准教授も言っている。
「やっぱり電力会社としては最大限の努力をしてもらって、夏のピーク時にはフル稼働。すべての火力発電なんかもフル稼働出来るように当然努力するべきだと思いますね。もし、それができないのであれば、そのことについて詳細に消費者に対して説明するべきだと思うんですけどね。それなしに、電力が足りない足りないっていうのは、これはやっぱり原子力がないと電力が足りないよということを印象付けるための一種の世論操作だと言われても仕方がないと私は思いますね。」


消費電力の情報開示-世田谷区-

世田谷区長が東電に世田谷区の消費電力の情報開示を求めたようだ。

目に見えない電力消費量について、真夏の消費量が上昇する時に漠然とした「心がけ」で対応するのではなくて、何らかの数値上の根拠を持って判断をするような仕組みを導入し、広報が出来たらいいのではないかと考えたからだ。「政府や東京電力が要請するから協力しましょう」という受け身ではなく、この夏の節電対策に繰り組む中で、中長期的な電力需要の抑制にむけた試みを広げたいと思っている。
-「世田谷区内の消費電力」の情報開示を求めてより-

保坂展人のどこどこ日記
「世田谷区内の消費電力」の情報開示を求めて


東電からの回答は・・・無理。
とりあえず、23区であれば大丈夫らしい。
明日から「前日分の23区電力使用量」を世田谷区HPで掲載

ということで、こちらで見れます。
世田谷区HP
現在の位置: 区のトップページ災害対策・安全安心お知らせ
夏の節電対策のお知らせとお願い
23区(東京電力(株)東京支店管内)の電力需要実績(7月1日~7月5日) (PDF)

株主総会

東電の株主総会はニュースで目にした人も多いと思うが、フジ・メディア・ホールディングス(フジHD)の株主総会もなかなか興味深いものだったようだ。


2011年7月3日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ(@nifty ニュース)
監査役留任 東電 南元社長を重用する「フジテレビ」の見識

たとえは悪いが、泥棒が警察官をやるようなものだ

 29日開かれたフジ・メディア・ホールディングス(フジHD)の株主総会で、こんな批判が飛び出した。

 フジHDは、フジテレビやニッポン放送を傘下に抱えるメディア複合体。同社の株主で、フジサンケイグループOBの経済ジャーナリスト・松沢弘氏が泥棒呼ばわりしたのは、フジHDと傘下のフジテレビで監査役を務める南直哉氏(75)である。02年に発覚した原発トラブル隠しで、東電社長を引責辞任した人物だ。

 退任後は東電の顧問となり、06年からフジテレビの監査役も兼務。フジHDに移行した後は、HDとテレビの監査役となった。福島原発の事故後も、東電とフジのポストに居座っている。

 東電のトラブルを隠蔽した“前科者”が、東電の隠蔽を暴く側に回っている不思議。それが「泥棒」と「警察」のたとえになったようだが、確かに奇妙である。


南氏は、企画部時代に培った役人とのパイプを生かし、経産省の改革派が狙った“発電と送電の分離”を潰した張本人です。世界的に珍しい電力会社の地域独占体制を守り、自然エネルギーの普及や電気料金の値下げを阻んだ“守旧派”の経営者。報道機関の役員にふさわしい人物とは思えません。フジサンケイグループは“地球環境大賞”を主催していますが、今年2月にグランプリに選んだのは東電(原発事故後に辞退)です。泥棒を警官にするだけでは飽きたらず、広告費欲しさで褒めたたえようとした。電力会社を監視し批判する報道機関というよりも、癒着して称賛する広報会社に近いのです」


どうせなら、フジテレビで放送すればいいのに♪
韓流ドラマよりも断然面白いはず!



続きを読む

東電エリアにはどれくらいあるのだろう?

NWESポストセブン
関電 15%の節電が必要とされるも単純換算で余力はまだある

記事中に『15%の節電要請をしている関西電力エリアにはPPSなど「非関電」の自家発電所が418か所もあり、その出力合計は669.2万kW。そのうち96%が火力発電所で、中には出力140万kW(2基合計)を誇る神鋼神戸発電所(石炭火力)のように標準的な原発1基分(約110万kW)を上回る発電所もある。』とある。

気になったのは、東電エリアにはこのPPSがどれくらいあるのだろう?ということ。
それから、もうひとつ。
『PPSは自前の発電所で作った電気を販売する電気事業者で、高コスト体質が染みついた既存電力会社に比べ2~3割も安く電気を供給する。』と書かれている。

◆96%が火力発電所
◆既存電力会社に比べ2~3割も安く電気を供給


確か、原発をなくすと電気料金1000円アップというお話がありましたが、電力会社の努力次第で値下げとまではいいませんが、値上げをしなくても大丈夫なのでは・・・と思えます。
全原発停止なら…家庭の電気代1千円アップと試算」YOMIURI ONLINE

続きを読む

原発って、高コストなんじゃないの??

YAHOO!ニュース 読売新聞
2011.7.3
20年後の電気料金、原発撤退なら月2千円増
東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、原発存続の行方が注目される中、日本学術会議の分科会(委員長=北沢宏一・科学技術振興機構理事長)は、原発の撤退から現状維持・推進まで六つの政策の選択肢ごとに、標準家庭(1か月約6000円)の電気料金が、どれくらい増えるかの試算をまとめた。

 現在、稼働中の原発が定期検査を迎える来夏までに全原発が停止した場合は、火力発電に切り替えた後、温室効果ガスを減らす再生可能エネルギーの比率を高めていく。国際的な削減目標を達成するための対策が本格化する2030年には、標準家庭1か月の電気料金の上乗せは、2121円と算出した。


この北沢宏一なるお方が、どのような人物なのか?と調べてみたらこんなものを見つけた。

北澤 宏一(日本学術会議 東日本大震災対策委員会「エネルギー政策の選択肢分科会」委員長)
◆原発ないと日本は本当にやっていけないか


こんな記事も発見。
nikkansports.com
東電の原発収益4兆円弱 教授が試算
東京電力がこれまでに原発部門全体で得た事業報酬(収益)は4兆円弱で、福島第1原発事故の賠償額はこれと同レベルか、賠償額に足りない可能性があるとの試算結果を、立命館大の大島堅一教授が28日までにまとめた。

 国内の原発の電気は水力や火力発電より割高だとの試算結果も得られ、原発推進の大きな根拠とされていた経済性への疑問が強まった形だ。


こんなのも。
2011.7.3 毎日jp
脱原発:50年の経済影響なし 東京大准教授試算
現在、日本の電源は原発約3割、火力約6割、太陽光を含むその他が約1割。試算では、太陽光パネルの寿命は20年で、発電量は年率1%で劣化するとした。50年までの電力需要を考慮し、(1)原発を段階的に廃止し、その分を太陽光が代替する(2)原発はそのままで、太陽光が普及していく分、火力を減らす(3)原発はそのままで、太陽光は住宅への普及限度の1000万戸まで増え、その分の火力が減る--の3ケースで分析した。

でも、太陽光って天気の悪い日が続いたら、どうなるのでしょうか?


それから、河野太郎氏の2011年4月28日のブログ「トップを副社長で天下りさせていただくと...」から一部抜粋。
「で、だれがコストを計算するのかというと、電力会社。で、それが正しいかどうかのチェックはとたずねると、自由化したので、料金は申請主義。

それなら電力会社は勝手に好き放題できるじゃないかとたずねると、そうならないように、(トップを電力会社に副社長で天下りさせていただいている)エネ庁が電力会社の決算と見比べて、かけ離れたものにならないようにチェックしている(ふりをしている)。」




原子力による発電は・・・揚水発電との係わりや送電ロス(高圧送電線の費用)等、廃炉にするにも時間やお金も必要なうえ、建設地域にばら撒かれる費用や事故を起こした場合の費用等々を考えてみると圧倒的に高コストな気がするのですが。


よくわかる原子力
http://www.nuketext.org/index.html

続きを読む

3%

2011.6.30 YAHOO!ニュース
電力余力3%未満で警報=節電家庭に抽選で賞―経産省
経済産業省は30日、夏の電力不足が懸念される東京電力と東北電力管内の節電対策の一環として、電力の供給余力が3%未満になると「電力需給逼迫(ひっぱく)警報」を発令すると発表した。7月からメディアや自治体などを通じて行う。さらに、節電目標を達成するとプレゼントがもらえる仕組みも導入する。

 電力需給の鍵を握る家庭や小口ユーザーの節電意識を高めたい考え。警報は原則として午後6時に翌日の電力余力の予想が3%未満になると、計画停電実施の可能性を第1報として警告。さらに、当日朝に第2報で実施の有無や時間などを知らせる。


2011.7.2 YAHOO!ニュース
経産省が「節電15%」を達成した家庭に景品 - 商品券やテレビなど


そして、こちらが
節電.go.jp
<政府の節電ポータルサイト>
トップページの「でんき予報を見る」が起動しませんよ~

参加すると「LED電球がもらえる」とかって聞いた気がするのですが、もらえませんね。
世の中そんなに甘くはないようで、5%割引券がもらえる模様。


節電は大事かもしれませんが、今回は「電力消費量ピーク時のカット」が大切なんですよね?
各省庁も土日勤務で平日休みにすればいいのに。




続きを読む

計画停電その前に・・・

こちらが、経産省(トップページ > 東日本大震災 関連情報 > 節電 ‐電力消費をおさえるには‐)の資料。
電力需給逼迫警報について」(pdf)

警報だしたら、計画停電を実施する前にTVはNHKのみにするとか、商業施設のエアコン設定温度を上げるだとか、照明をさらに間引くだとか・・・いろいろと企業等や除外した施設等へ(更なる)協力を求めるなどの段階を踏むようにすればいいのに。

東電社員にやらせればいい

2011.4.22 asahi.com
中小20万事業所に「節電サポーター」派遣へ 経産省
経済産業省は、東京電力と東北電力管内の今夏の電力不足対策として、中小企業やビルなど20万カ所に節電方法を助言する「節電サポーター」を派遣する。

この節電サポーターには巨額の費用が・・・
2011.4.24 livedoorニュース
【話題】節電に37億円以上の予算かける経産省に呆れる声続々
朝日新聞社によると経済産業省は、東京電力と東北電力管内の今夏の電力不足対策として、中小企業やビルなど20万カ所に節電方法を助言する「節電サポーター」を派遣するという。この第一次補正予算案に37億円を計上した

驚きは大口の企業向け。なんと100億円を計上。自家発電設備を増やしてもらうため、設備を新増設したり休眠状態から再稼働したりするときに費用の2分の1~3分の1を補助するという。


恥ずかしながら、今日まで知りませんでした・・・
こんなの節電のお願いとともに東電社員にやらせればいいのではないでしょうか。





続きを読む

ついに発動

7月1日

YOMIURI ONLINE
電力使用制限令発動…15%節電始動

asahi.com
政府、電力使用制限令を発動 石油危機以来37年ぶり

河北新報
電力使用制限令きょう発動 罰則あいまい、誰に責任?
 罰則は制限値を超過する電力を使用した従業員らが対象で、罰金の最高額は100万円。1時間当たりの制限値を超えるたびに1回の違反とみなされ、連続で5時間を超えれば違反5回とカウントされ、罰金の最高額も500万円となる。法人の刑事責任も同時に問う両罰規程も設けている。
 違反摘発は国が事実関係を把握し、捜査当局に申告する手順となる。罰則の適用は故意の場合に限られ、誤って超過した場合は責任を問えない。所管の資源エネルギー庁は「恒常的な制限値超過など、極端な例でなければ摘発は難しいだろう」と説明する。
 仮に違反が明らかでも多くの従業員を抱える大企業の場合「実行者」の特定は難しい。同庁の担当者も「誰にどう責任を問うのかは検討中」と話すのが精いっぱいだ。



ところで、6月29日は暑かったですね。
電力使用率93%超 東電管内、震災後最大4570万キロワット」(産経ニュース)
まだ電力使用制限令がされていない6月の猛暑日。
最大4570万kWという数字は、東電が7、8月に需要を予測している5500万kWにはまだだいぶ余裕があるように見えます。7月からは電力使用制限令が発動されるし、なんだかんだで実際はいけちゃうんじゃないの?と思う私は甘いでしょうか?

でも、東電のナイナイ騒ぎは続くだろうし、真夏の暑さは、また別のもの。
とすると、甘く見てはいけないのかもしれない。

続きを読む

遅くなりましたが、訂正

6月21日の「こんな事態になっている模様」に載せた「【海外報道】仮設住宅はほとんどを韓国メーカーに発注 」は、韓国KBSの誤報もしくは虚偽報道だった模様。

国土交通省のHPにも次のように書かれています。



日本の被災地における仮設住宅の資材の輸入について

 国土交通省では、一部海外の報道において、東日本大震災の被災地における仮設住宅の資材の供給について、当該国の事業者に対し大量の契約を申し出る日本の事業者がいるとの報道がなされたとの情報を把握しております。
 現在、被災地においては、必要戸数のおよそ85%の仮設住宅がすでに完成済み又は建設着手済みであり、残り15%の住宅も含め、資材については、国内においてすでに概ね準備済みとなっています。
 把握された報道の内容は、こうした現状、事実とまったく異なっている旨、お知らせします。

   (参考)6月20日時点
    ・仮設住宅の必要戸数     50,860戸
    ・仮設住宅の発注済み戸数  43,379戸
              (完成戸数  31,236戸)

  ※ 未発注分(約7,500戸)は、主として建設用地の調整中(資材は建設業者において概ね準備済み。)。


節電に協力するのに電気代は高くなる

4月22日 asahi.com
自動車業界、土日操業で節電 今夏、需要多い平日に代休


6月25日 zakzak
「業界泣き笑い」節電でいよいよ始まる休日振り替え



私の知り合いでも、土日出勤、平日に代休となる人が何人かいます。
ただ、会社によっては、生産ラインに係わる部署は土日出勤となるものの、関係のない部署では通常通り土日休みというところもあるようです。
つまり、会社としては電力消費量のピーク時(もしくは1日の電力消費量)は昨年よりも減るけれど、一カ月でみると電気代としてはプラスになる。
節電しても東電への支払いは増えるという・・・


続きを読む

電力使用状況&電気予報

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

プロフィール

bunkichi

Author:bunkichi

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。